top of page
韓国バスストップ

​一括サポート手配

​移動に不安がある全ての人のためのサービス

ご自身の特性、交通事業者が介助時に必要とする情報等を
お客さまにて事前にご登録いただくだけでOK

無料でご利用いただけます

※運賃はご負担いただきます​

​​北海道旭川市にて実証実験中!

​「一括サポート手配」が考えるあるべき姿

​As-Is
​To-Be
一括サポート手配_Image Enhancer.jpg

お客様:「サポートしてほしい内容」を一度登録しておくと、

    移動や旅行に関わる全ての事業者に情報が共有されて手配が簡単に。

事業者:サポートが必要なお客様の情報を事前に確認でき、適切な人員配置が可能に

​誰のためのサービス?

「一括サポート手配」は移動に不安があるすべての人を対象にサービスを作り上げています。​

なぜいま導入が必要なのか?

移動をためらう人たち

15%  世界人口における障がい者の割合

7.4% 日本人口における障がい者の割合

約6億5000万人の人は移動に何らかの躊躇を感じてる

情報を集めるのが大変

自分はひとりで飛行機やバスに乗れるのか

どこに問い合わせたら手伝ってもらえるのか?

​何を手伝ってもらえるのか?

自分が泊まれるホテルはあるのか?

車いすでも観光できるのか?

    :

自分に合ったバリアフリー情報を調べるのに多くの時間を要している

​法改正

2021年5月 「障害者差別解消法」が法改正

2024年4月 合理的配慮の提供が義務化

事業者からの情報発信が難しい

全ての方に利用してもらいたいが、

人手不足が原因で情報を発信できない

どういった情報を発信したらよいかわからない

電話・メール対応が大変

​「一括サポート手配」って何?

介助やサポートを必要とする方々がサポート依頼を一括で行うことができるWEBサービスです。

各交通事業者の介助受託窓口を一元化し、当日の移動をスムーズに行えるようサポートします。

​10時のバスに

乗りたい!

車いすのまま​乗れる

タクシーを予約したい

筆談での会話を

​希望

​スロープ介助を

​お願いしたい

​緊急時以外は

見守ってて​!

サポートして欲しい内容と

「考慮して欲しい特性」を登録

​利用者

​10時のバスを

​低床車両に変更

車いすサイズから

​適切な車両を準備

筆談ボードを

​準備

お城のアイコン
ホテルのアイコン
飛行機のアイコン
遊園地のアイコン
船のアイコン
タクシーのアイコン
新幹線のアイコン
バスのアイコン
電車のアイコン

​事前に事業者に伝わる!

予約に合わせて人員・配置を変更可能

​スロープ介助の

​人員を確保

​緊急時に

サポートする体制

​事業者

​利用者のレビュー​

事業者の声

undraw_coffee_break_h3uu_edited.png
undraw_Meeting_re_i53h_edited.png

必要な方の利用するバスに低床車両で

​運行できることに価値がある

​(バス事業者)

介護タクシーを通院以外の

​観光にも活用できると嬉しい

​(介護タクシー事業者)

事前に知っていると

安心してより良いサービスができる

​(バスの運転手)

全ての人が観光を楽しめる街だという​

​PRになる

事前予約のおかげで

​いつもは対応していない路線を低床車両で走ることができた

ユーザーの声

もっといろんな場所に

​広がってほしい

事前に車いすのスペースを

​確保してくれていることが

​分かって嬉しかった

使い勝手がいい

​安心して観光をたのしめた

バスって

​こんなに安くて利用しやすんだ

このサービスで息子が

​一人で出かけられる場所が増えると嬉しい

​(車いすユーザーのお母様)

​2つの方式で展開中

​一括サポート手配は2つの方式で現在展開しています

​事例

1

航空券を起点とした
​一括サポート手配

社会実装済みのサービスです。

一部区間のANAの航空券を

ご購入いただいたお客様を対象にご利用いただけます。

​事例

​2

目的地を起点とした
​一括サポート手配

一般公開実証実験中です。

旭川大雪圏のエリア内で

航空券の予約がなくても、無料でご利用いただけます。

​事例

1

​使い方

スクリーンショット 2024-02-06 18.41_edited.png
スクリーンショット 2024-02-06 18.41_edited.png
​※対象:伊丹空港・福岡空港到着便の航空券購入時のみ対応
macbook-pro-mockup-with-a-white-iphone-6

1.航空券予約

​⑴ANA航空券予約

⑵サポート情報を登録する

2.旅CUBEで経路検索

⑴経路検索TOP画面「バリアフリー情報」をクリックし、「ユニバーサル情報をON」にする

⑵「出発地」と「行き先」を選ぶ

⑶「クルマ(タクシー)」を選択

⑷「車いす対応車両空港定額タクシー」を選択

3.登録情報を共有

4.MKタクシーにて受託

⑴プライバシーポリシーにチェックを入れる

⑵「同意して次へ」をクリック

⑶車種を選択​→タクシーを予約

​⑷タクシー事業者に

ANA便の予約で登録したサポート情報が

そのままMKタクシーに共有される

​お客様の入力したサポート情報に合わせて、タクシーのまま乗車可能なタクシーがオンライン上で予約完了

​事例

​2

​使い方

​※旭川大雪圏エリアで一般公開実証実験中
スクリーンショット 2024-03-15 16.55_edited.png

1.会員登録・ログイン

​下記ページから、「一括サポート手配」の会員登録またはログインを行う

3.サポート情報の入力

⑴サポート情報を入力

⑵交通事業者に情報を共有することに同意する

⑶登録した情報が交通事業者に共有される​

​⑷「手配依頼確認中」メールが届く

スクリーンショット 2023-12-28 16.14_edited.png
スクリーンショット 2024-03-15 17.14_edited.png

2.経路検索

⑴「新規旅程追加」から旅程を作成する

⑵「出発地」と「行き先」を選ぶ

⑶利用したいルートを選ぶ

⑷ルート下の「一括サポート手配」を押す

4.交通事業者にて受託

⑴依頼内容を交通事業者が確認し、受託する

⑵利用者に「受託完了メール」が届く

​事例

​2

​交通事業者が受託するまでの流れ

スクリーンショット 2024-04-17 12.23.39.png

​お客様が登録した情報が、交通事業者のもとに届く。

​お客様は24h/365日手配可能。事業者の電話対応に費やしていた時間を削減し、負担を軽減。

​「一括サポート手配」の対象エリア
​Universal MaaSは、日本全国へ展開を目指しています
路線図に指を指している写真

社会実装済エリア

​・伊丹空港エリア(ANA×MKタクシー)

・福岡空港エリア(ANA×MKタクシー)​

一般公開実証実験実施中エリア

​・旭川エリア

(旭川中央交通×旭川電気軌道×道北バス)

実証実験実施済エリア・事業者

・京急電鉄

​・JR東日本

​・東京モノレール

・JR北海道

​もっと詳しく知りたい!

ご要望に合わせた導入プランの提案が可能です。

bottom of page